ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

まるごと小かぶパン(某バナナ風、ということにする)

簡単にできるし色々料理に使えるということで、

春先父がプランターに小かぶの種をまいてたのが、実ができていました✨

でも今は他の野菜も安定した値段で手に入っているし、

鍋や煮物を作る機会もなくて、なかなか使うことなくほったらかし💧

見るたびに気になっていたので、これを使って作ろうと決めました!

 

そして久々にライ麦粉を購入したので、しばらくはライ麦入りのパンです😊

 

 

<パンメモ>

  • 強力粉151g、ライ麦粉40g、薄力粉12g
  • イースト1g、塩2g、水135g
  • (フィリング)小かぶ 約1株/1個
  • 47gX7個
  • 230℃予熱、13分強

 

少し水が多かったかもしれないです。

小かぶですが、パンに入れるのにちょうどいい大きさのもあったのですが、

7個抜こうしたら、あれ?小さっ(笑)と7個だいたい同じ大きさにできなかったので💧

小さいのは大きいのと半分にして組み合わせることにしました。

 

そして成形ですが、何にしようか迷いながら行っていたため、

かぶの水気を切るのを忘れてました・・・

貝っぽくしよう!とやってましたが、だんだん包めなくなり😥

もう簡単にまるごとバナナ風にしました(笑)(全然違うけど)

そのまま続けていたら、やばい!入らん!😨と天板に入りきらない!!

で、2個折り曲げました😅

 

f:id:chippocket:20200605152506j:plain

 

まず無事焼けてよかったです🙂

パンからはみ出た葉っぱ、黒焦げになるかと思いましたが、パリパリになっただけ。

今回味付けがこれってものがなかったので、素材そのものの味を堪能することに。

 

小かぶの実はやわらかくてジューシーになりました!葉は少し苦みがあったので、

生地か野菜に何か味付けた方がよかったかもしれません。

 

パンのために野菜を合わせるより、野菜のためにパンを合わせてますね(笑)

また小かぶが大きくなったら、水分に気を付けてやろうと思います。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました😀