ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

平べったいイギリス式スコーン つまり失敗😢

こんにちは。

 

以前スコーンを作りましたが、具だくさんのアメリカ式のスコーンでした。

 

chippocket.hatenablog.com

 

上の記事の最後にも書きましたが、イギリス式のスコーンも作りたいと思っていました。

記事を書いてからだいぶ経って、作りたい欲が増してきました😊

 

ということで今回は、イギリス式スコーンを作ってみました!

 

 

お菓子メモ

(8個分)

  • <材料> 薄力粉150g、オートミール50g、ベーキングパウダー8g、スイートナー1g、塩2g、ケーキ用マーガリン50g、マヨネーズ10g、牛乳60g
  • 焼成> 200℃予熱、16分

コンベクションオーブン付属のレシピ集に「スコーン」があったので、それを参考にしました。

もちろん?材料の置き換え多数です(笑)

 

使用するバターの量にビビりました😧

バターは高いのでケーキ用マーガリンにして、量も少し減らしました。

卵も使わずマヨネーズで代用です。

 

作り方(ダイジェスト)

生地作り

牛乳、少し多かった💧少し粉を足してまとめました。

やわらかめの生地です。

 

成形

生地を2㎝ぐらいの厚さに伸ばして、コップで型抜きをします。

残り少ない生地と時の写真ですみません💦

コップはモロ●フのプリンの容器です(笑)

良さそうな大きさだったので使いました😁

 

打ち粉が少なかったのと、生地がべとついて不格好に😥

時間もかかってしまいました。

 

余った生地は適当に上に載せました。

う~ん生地を伸ばしすぎ?厚さが2㎝ではない気がします。

とりあえずできたので焼きます!

 

できました


甘~い香りがしました♪

が、お気づきだと思いますが、高さが出ず平べったい・・・

やはり伸ばしすぎ😢

 

食べてみて

 

外サクサク、中しっとり♪

イギリス式スコーンはジャムやクリームをつけて食べるそうですが、ミルクの甘みがしてそのままでもいけます!

塩味が少し強めだったので、マヨネーズ分を考えて少し塩を減らした方がよさそうです。

 

味はまあまあ良かったので、後は形ですね😅

  • 牛乳・塩は控えめにする
  • 生地は厚めに伸ばす

これに気を付けてまた作ってリベンジしたいです!

スコーン作りで他に気を付けた方がいい点やコツなど、もしご存知の方は教えてください。<(_ _)>

 


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村