ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

玉ねぎぎっしり! オニオンチーズベーグル

こんにちは。

 

ある日の夕食に肉じゃがを作りました。

煮過ぎてじゃがいもは崩れてしまいましたが、玉ねぎがとろとろでおいしかったんです!

 

とろとろの玉ねぎのパンっておいしそう😋

 

普通にパンを焼いても、とろとろにはならないかもしれない。

そうだ、蒸してみよう!

私が蒸して作れるパンといえば、ベーグル🥯

 

玉ねぎと味付けにチーズを入れてやってみよう!

ということで今回は、オニオンチーズベーグルを作ってみました!

今回も茹でずにフライパンで作ります♪

 

 

パンメモ

  • <材料> 強力粉150g、薄力粉25g、オートミール25g、ドライイースト1g、塩2g、御神酒5g、水95g(生地用)、水大さじ3(焼成用)
    ☆玉ねぎ1/2個(120g)、ピザチーズ30g、ブラックペッパー適量、パセリ適量
  • <分割> 90g×5個
  • 焼成> 弱火(火力3)12分、ひっくり返して5分

 

作り方は前作ったものとだいたい同じなので、こちらを参考にしてみてください。

chippocket.hatenablog.com

 

玉ねぎの準備~生地作り

  1. 玉ねぎを粗めのみじん切りにし、600w1分レンチン。
  2. 粗熱を取って、引き続き冷ましながらピザチーズ、ブラックペッパー、パセリを入れて混ぜ合わせる

玉ねぎが目に染みる😣

チーズなどは生地がまとまってから入れてもいいのですが、忘れそうなので先に入れておくことにしました。

 

これを粉類と混ぜて、後から御神酒と水を足していきます。

 

このまま焼いてもおいしそうな気もします(笑)

玉ねぎ多いので、果たしてベーグルになるのか💧

 

成形~焼成

かなりべとついた生地でしたが、何とか形を作れました。

 

フライパンに移しましたが、5個入れるとぎゅうぎゅうで形も崩れました💦

これしかないので、気にせずに焼きます!

 

前回の反省をふまえ、火力を3に上げてみました。

12分後のひっくり返した様子。


ベーグルの下になる部分です。
しっかり焦げ目までつきました。また蓋をして5分加熱します。

 

できました

 

穴がふさがったのもありますが、くっつかずに焼けました。

全体的に黄色っぽいです。玉ねぎとチーズの香りがいい♪

 

食べてみて

玉ねぎぎっしり😊

 

玉ねぎは、6割やわらか、2割とろとろ、2割しゃきしゃきでした。

もう少し玉ねぎを加熱して入れたら、とろとろが増えたと思います。

ぷにぷにでやわらかめのベーグル玉ねぎの旨味たっぷりです。

 

玉ねぎの食感は少し異なりましたが、とろとろ部分を食べるとやった!とくじに当たった気分でした😁

 


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村