ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

久しぶりに料理教室その2~ちくわロールとレーズンパン~

今月もう1回の料理教室でした。

今回は機械ごねの応用編。

いつもお世話になってる方々に会えたらいいなと思いながら教室へ。

 

教室に着いたらすでに知ってる方もちらほら。

そしてうれしいことに同じテーブルでご一緒の方とも久しぶりに会えました😄

 

コロナを懸念してか応募者も少し少な目だったらしいので、

私を含めいつもよりかは通りやすかったようです。

ただ次回のコースからは定員が減るらしい💧

 

さて、今回はちくわロールとスイートラムレーズンを作りました。

 

ちくわロールはちくわにツナマヨ練り梅としそを詰めて生地をくるくる。

ちくわにはまず縦に切れ込みを入れたのですが、

私はふと、もしかしてちくわの代わりにゴーヤでもできるかも(笑)

と新しい?パンのアイデアが出てきました😁

 

レーズンのパンはカスタードを塗ってレーズン散らして巻きこんだものです。

カスタードが意外と多くて、その分生地を伸ばせばいいのですが、

それだとケースの中に入らないので💦少し悪戦苦闘です💦

 

 

f:id:chippocket:20200720155721j:plain

 

ちくわロール、巻くのが少しうまくいかなくてちょっといびつですが💦

ちくわは意外とボリュームあって噛み応えもあり、満足感があります😊

 

そしてレーズンパンですが、実はレーズンが苦手なので😅

ケースのは食べずに両親へあげることに。

試食のミニサイズはレーズン2個しか入ってなかった!!

なので大丈夫食べられる✨とほぼクリームパン食べてました(笑)

190gの生地を3等分しているので、1個が結構な大きさです。

 

この前の基礎編と少し違うのは、

生地とか具材はみんなと共用なので手袋をしてやりましょう、ということ。

使い捨ての手袋、生地はくっつくしサイズが合ってないと手から外れる😓

何枚も使ってすごいゴミです💧環境面からするとどうなのかと思うのですが、

健康衛生面からしたらケチる訳にはいかないのかなと難しい所です。

 

また来月、元気にまた会えて作れることを願います☆