ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

新しいこね台を手に入れました。

こんにちは。

 

これまでパンの生地を分割したり成形する時、こんなマット(シート)を使っていました。

 

 

値段もリーズナブルで、使わない時はクルクルと丸めて保管ができるし、裏に滑り止めがあり便利♪とずっと使っていました。

 

しかしずっと使っていると、マットがずれるし傷や食材の色がついてしまいました💧

しかも洗っても臭いが取れない😥

 

使いづらくなってきたので買い替えることにしました。

パンのこね台やマットには材質がシリコンとか木製とか色々あって、それぞれ一長一短。

材質やサイズなどネットで調べて、家の台所と合うか測ったりしながら予算を決めて、悩むこと数週間(笑)・・・

 

先日新しいこね台を手に入れました!

 


人工大理石です。重みがありずれにくく、耐久性もあります。

生地もくっつきにくいらしいです。

 

メ●カリで買いました(笑)ここが一番安かったんです😁

サイズは約504×340×6mm このくらいが家の台所にちょうどいい。

 

 

サイドも丸くきれいに加工されています。

 

滑り止めはありませんが百均で手に入るし、実際使ってどのくらいずれるか確かめてからでもいいかなと思います。

 

これからこのこね台を使って作っていきますので、特に成形の写真が出た時はちょっと思い出していただけたら幸いです。(#^.^#)

 


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村