ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

トラブル2連発(^^; 完全感覚ベイカーのシンプル食パン

こんにちは。

前から読んでみたかった完全感覚ベイカさんの本を図書館で借りました。

f:id:chippocket:20210831120317j:plain

 

このブログを始める前からベイカーさんの動画を知りよく見ています。

いつも手ごねで作られ、生地作り~焼成まで詳しく解説されています。

特に異なる材料を比較した【検証】動画シリーズが参考になります😊

 

 
www.youtube.com

 

この本もあらゆる工程を詳しく説明されていて、どれも初心者でも無理なく作れるパンばかりです。

今回はこの本の中から、シンプル食パンを作ってみました!

 

 

 パンメモ

  • <分割> 100gX2個、47g×3個
  • 焼成> 190℃予熱、10分(小)、18分(パウンド型)

 砂糖の代わりの三温糖、残っていたので使ってみたらこれだけでした💦(笑)

 

材料の置き換えはおすすめされていませんが、今ある材料で」がコンセプトなので、置き換えや分量が違ったりしてます😅

でもできる限り本のレシピに沿って作りました。

 

トラブルその1

油を塗ったパウンド型に100gの生地2個を入れ、47g3個はちぎりぱんのように並べて成形し、2次発酵をしていました。

でもどうもパウンド型の方のふくらみが悪い💧

生地量を計算し直したところ、(型の体積)804㎤÷(生地の膨張率)3=268g

 

足りない!!😮

 

ということで急遽47g2個を100gの生地の間に入れて焼成まで待つことにしました。

室温放置で2時間かかりましたが、いよいよ焼成です。

 

できました、が・・・

f:id:chippocket:20210903105326j:plain


トラブルその2

良い感じに焼けた♪と思い、オーブンから取り出し型からパンを出そうとしたら、

 

外れん!!😮

 

またもバターナイフで周りをはがして取り出しました。

ご覧の通り食パンはボロボロになり、香ばしそうなパンの耳は洗い流すことに💧

この型を使うにこのまま焼きを重ねるか、ペーパーを敷いて焼いた方がいいのか、悩む所です

 

食べてみて

見た目は悪いですが、確かに食パンです!(断面撮るの忘れました😅)

やわらかい食感で、いつもより油が多めなので濃厚な味がします。

そのままトーストでも、サンドイッチにも使えそうな万能な食パンです。

 

動画よりもっとシンプルな材料と工程でした。

初心者だけでなく、基本に返りたい時にもぴったりな本だなと思いました😀

 

 

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう。