ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

365日「風」の食パン

こんにちは。

 

先日図書館で借りた「365日のパンの本」には家庭で作れるレシピが載っていました。

chippocket.hatenablog.com

 

気になるパンばかりだったので、その中の1つを私も作ってみることにしました。

といっても同じ材料をすぐに揃えられる環境ではなく、パウンド型も同じ大きさのものは持っていません😞

なので今家にある材料で、パウンド型に合う分量に調整した、365日「風」の食パン🍞を作ってみました!

 

 

 

パンメモ

  • <材料> 強力粉100g、はったい粉10g、有塩バター24g、スイートナー1g、砂糖2g、塩1g、牛乳83g、イースト1g、水17g
  • <分割> 80gX3個
  • 焼成> 250℃予熱、170℃33分

 

材料

実際は国産のものばかり使われていますが、おそらく家のは外国産小麦

そして外国産バター🧈です。安くて小分けの使いやすい有塩です💦

スイートナーとは低カロリーの甘味料です。家に残っていたので(笑)

砂糖の5倍の甘さということで少しだけです。

 

生地の仕込み

いつもと違う作り方なので本を見つつ、でも少し横着に仕込みました(笑)

  1. 粉にバターを入れてそぼろ状にする
  2. ①に砂糖類、塩、牛乳、イースト+水を入れて混ぜる
  3. 生地を伸ばして3つ折り、90度回転させて伸ばして3つ折りにする
  4. ③を生地がまとまるまで繰り返す
  5. 冷蔵庫へ入れる

f:id:chippocket:20211014145731p:plain

 

これでいいのか!?とよく分からない生地作り💧

私はオーバーナイト法を使うので時間が生地を作ってくれるのを待つことに。

でもあまりこねなくていいので、すごく楽な生地作りです♪

 

成形

1次発酵終えたらこんな感じでした。少しべとつく生地です。

f:id:chippocket:20211015115122j:plain

 

分割したら、ベンチタイムはとらずにすぐに成形。

本を見ながらロールパン形(俵型と似た感じ)に成形して型に入れて2次発酵です。

分量が少ないのもありますが、意外と時間がかからず、すぐできてです😀

 

できました

f:id:chippocket:20211015143346j:plain

 

バターのいい香りがしました😊
まだ型離れは少し悪いですが、いい感じの形に焼けました!

ちなみにパンの上にある棒みたいなのは、余った生地をくっつけた飾りです(笑)

 

食べてみて

f:id:chippocket:20211015143825j:plain

 

大きさからバターケーキみたいですが、バターの香り・味たっぷりの食パンです。

小麦やはったい粉の味はバターに負けてわからん😓素材って大切ですね。

 

驚くことに、口の中でとけました

自分でこんな食パンが作れるとは思いもしませんでした。

 

初めてづくしの作り方で不慣れな所もありましたが、できてよかったです✨

今度は小麦の味が感じられるようなパンにして、また作りたいです!

 


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村