ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

低コストでカロリーひかえめ♪ 時短なクロワッサン🥐

こんにちは。

 

前回試験対策のために、テキストに載っていたパンを作ってみました。

 

chippocket.hatenablog.com

 

確かにこのレシピ関連の問題、すらっと答えられます✨

こうかはばつぐんだ(笑)

ということで今回もテキストから、クロワッサンにチャレンジ🥐

 

でもクロワッサンというと・・・

  • たくさんのバター=高コスト、高カロリー🧈
  • バターシートの作成、生地を冷やしながらの作業=時間がかかる

少しハードルの高いパンです😔でも何とかして作りたい!

 

そこでなるべく簡単に、低コストでカロリー控えめ、時短できるクロワッサンを作ってみました!

 

 

パンメモ

  • <材料> 強力粉75g、ライ麦粉25g、薄力粉30g、ドライイースト1g、
         スイートナー1g、塩1g、牛乳5g、水80g、
         有塩バター(生地用)12g、有塩マーガリン(塗る用)適量
  • 6個に分割
  • 焼成> 230℃予熱、200℃14分

今回も作りやすくテキストの半分の分量です。

バター、マーガリンは有塩のものを使うので、塩は控えめです🧂

 

材料を代用

家にはない材料が使われていたので、このように代用しました。

  • 準強力粉か中力粉 ➡ 強力粉+薄力粉
  • スキムミルク ➡ 牛乳🥛
  • 無塩バター(生地用) ➡ 有塩バター🧈
  • 卵🥚 ➡ なし(忘れました (^^;
  • 無塩バター(折込用) ➡ 有塩マーガリ

なるべく新たに買わなくて済むように、低コストにしました😉

 

成形は簡単に

本来なら生地に折り込むバターシートを作ります。

でもこんなに大量のバターないし、高いし、カロリーも気になる😥

そしてこのバターが溶けないように、生地を何度も冷やしながら折り込んでいかないとならないのです😓

大変ですよね💦

 

なので、こうしました。

①生地をのばしてマーガリンを塗る

 量はお好みで、まんべんなく塗ります。

f:id:chippocket:20220118111744j:plain

 

冷やす時間は取らずに、生地を伸ばして三つ折りを繰り返す

 これはテキストに見ながら行いました。適当に伸ばしたので長さは適当に😅

 

③成形する

 テキストでは正確に長さを測って生地をカットしていますが、長さが微妙に足りないので、ほぼ目分量で(笑)6等分にカットしました。

これでバターシートも冷やす時間なし!低カロリー、時短です😁

詳しく書きたいのですが、テキストの内容とかぶるので詳しくはテキストで↓

 
 
でも一つ勉強になったのは、成形の時生地に切れ込みを入れるんです。
そうすると・・・

f:id:chippocket:20220118134221j:plain

これは初めて知りました!サイズ違いはあるけど、自分でも惚れ惚れする形に✨

f:id:chippocket:20220118134417j:plain

 

できました

f:id:chippocket:20220118134602j:plain


マーガリンの香りと共に焼き上がりました♫

 

食べてみて

f:id:chippocket:20220118134814j:plain

持った感じ軽いです。中はロールパンっぽいけど💦

 

外はサクサクです。パンくずがたくさん落ちました(笑)

中はふんわりしてて、ほのかに甘い😊

ライトなクロワッサンで、食べやすいです。

 

本格的ではないですが、クロワッサン作りのハードルが少し下がったかな。

 


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村