ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

姫りんごで アップルロール🍎

こんにちは。

 

庭にある姫りんごの木の実も、だんだん赤くなってきました🍎

これは木の下の方。実際は木のあちこちに実がなっています。

 

まだ赤く熟した実をパンに使うには量が少ないのですが、使いたい欲が増すばかり♪

 

小さく切って、たくさんあるように見せたい😁

ということで今回は、姫りんごで作るアップルロールを作ってみました!

 

 

パンメモ

8個分

  • <材料> 強力粉128g、薄力粉42g、オートミール30g、ドライイースト1g、塩2g、御神酒15g、水110g、有塩バター8g
  • <フィリング>姫りんご3個、レモン汁少々
  • 焼成> 230℃予熱、210℃13分

以前料理教室で作った「アップルロール」のレシピを参考にしました。

 

chippocket.hatenablog.com

 

強力粉、御神酒がなくなりました💦薄力粉が少し多めの分量です。

料理教室で作った時「さっくりとした生地がいい」という感想だったので、ちょうどいいかもしれません。

 

成形

今回使う姫りんご。赤くなって使えそうなものをとりました。

 

実の傷んでいる所と軸をとって、2~3ミリのいちょう切りにして、レモン汁をかけます。

切ったらすぐ変色したので焦りました😧

 

りんごを使ったパンは、砂糖を加えたり甘く煮たものを使うのをよく見かけますが、りんごそのものを味わいたいので何も入れないことにしました。

甘いりんごじゃないことは分かっているけど(^^;

 

今回は生地を分割せず一かたまりの生地のまま、めん棒で伸ばしてりんごをのせます。

巻いていくとりんごが外へ押し出ていくので、周りにはのせません。

こうやってのせると、あの小さなりんごでもたくさんあるように見えます😁

 

巻き上げて8等分にしました。お好みで6等分にしてもいいと思います。

飛び出たりんごは適当に押し込んどきます(笑)

真ん中二つは端っこので小さい💧

 

この後夕食作り~夕食を食べながら、時間をかけて2次発酵させます。

 

できました

 

ほのかに甘い香りがしました♪

 

食べてみて

りんごは焼けてサクサクです♪

酸味強めで甘くはないですが、朝食に食べるのでこのくらいがちょうどいいです。

パンは歯切れがいい!外サクサク中ふわっとしています。

りんごとパンの相性バッチリです☆

 

あの小さめのパンは一つ母にあげることにしました。

果たして感想はいかに⁉

 


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村