ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

抹茶と緑茶で日本茶食パン🍞

こんにちは。

 

家にある冷蔵庫のドアポケット。

何かに使うかも、もったいないと思って、とっておいた調味料の小袋がたくさんあります(笑)

 

整理していたら、抹茶塩がありました。

多分使わない(^^; だったらパンに使おう!

そういえば、残っていた緑茶もあったのでそれも使えるかも🍵

 

ということで今回は、抹茶と緑茶日本茶パンを作ってみることにしました!

 

パンメモ

  • <材料> 強力粉170g、オートミール20g3、ドライイースト1g、抹茶塩3g、粉末緑茶0.5g、御神酒20g、水115g、有塩バター8g
  • <分割> 80g×3個、50g×2個
  • 焼成> 210℃予熱、200℃18分

 

先月料理教室で作ったキャロットブレッドのレシピを参考にしました。

 

chippocket.hatenablog.com

 

というのも、キャロットブレッドでやった成形をまたやってみたいからです😊

 

抹茶と緑茶

今回使った日本茶要素。

 

使う時に思いました。抹茶と緑茶は何が違うの??

気になるので調べてみました。

  • 抹茶碾茶(日光を遮って栽培されたお茶)を石臼で挽いたもの
  • 緑茶:煎茶(一般的に飲まれているお茶)のこと

(参考:抹茶と緑茶の違いとは?栽培や加工の仕方で無限に広がるお茶の世界を楽しもう – 煎茶堂東京オンライン

 

栽培や加工が違うだけで、元をたどれば同じ茶葉とは驚きです😮

勉強になりました。

 

成形

料理教室では80gの生地を2個二つ編みにしました。

が、私が使う型では量が足りないので三つ編みに。

残りの生地も、50g2個取れたのでちょうどいい♪

 

ちょっと三つ編みが太いけど、できたのでOK😁

 

できました


過去最高に型離れがいい!

ほんのりお茶の香りもしました。

 

食べてみて

 

抹茶も緑茶も量が少ないからほんのり緑(^^;

でもほんのりお茶の味もしました。

よかった・・・見せかけじゃなくて(笑)

 

くせのない昔ながらの食パンという感じ。

トーストしてサクッとした食感がいいです♪

なので正しくは日本茶食パンですね🍞

 

三つ編みもいい感じにできて、眠っていた食材を無駄なく使えてよかったです😊

フードロス削減になったかな?

 


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村