ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

大葉とチーズのフーガス 三國シェフレシピアレンジ

こんにちは。

 

今年も家の庭にたくさんの大葉ができました。

まぁほったらかしなので正しくは「生えています」(笑)

 

今なら大量消費もできるのでパンに使うことにしました。

 

大葉を使ったパンを調べていると、フーガスというパンを発見しました。

葉っぱの形が特徴的な南フランス発祥のパンです。🍃

形を大葉(青じそ)っぽくできそうだし、ちょうど期限切れそうなチーズもあったので、使えそう😊

 

ということで今回は、大葉とチーズのフーガスを作ってみました!

 

 

パンメモ

  • <材料> 強力粉100g、薄力粉70g、オートミール30g、ドライイースト1g、塩2g、水100g、大葉25g、キャノーラ油5g
  • <フィリング>大葉2枚/1個、シュレッドチーズ適量
  • <分割> 110g×3個
  • 焼成> 230℃予熱、22分

 

こちらの動画のレシピを参考にしました。


www.youtube.com

 

フランス料理のことはよく知りませんが、三國シェフの名前は聞いたことがあります。

フーガスの動画はたくさんありましたが、一番作りやすそうだったので採用しました。

ここからアレンジです😊

 

生地作り

大葉は洗って千切りにしました。大小20枚ぐらいです。

 

これを他の材料と混ぜます。

大葉の水分と水を入れたらかなりまとまっていたので、油はくっつき防止程度に入れました。

ただ捏ねずに生地をまとめるだけでOK。楽です♪

 

成形

伸ばした生地の中に、洗った水気を切った大葉とチーズを包んで再び伸ばしました。

 

カードで切って模様をつけます。

自分の好きな模様でOKです。

もう葉っぱじゃなくなったけど(笑)

色んな模様にすると楽しくなりました😁

 

大きく広げたので、今回はオーブンレンジで焼成です。

 

できました

 

パリパリに焼けました。色もいい感じです😀

 

食べてみて

 

口いっぱいに大葉の爽やかな香りが広がります。

全体的にパリパリして、私にとっては新食感のパンです✨

 

小さいのをたくさん作って、色んな模様にするのも楽しそうです♪

具を変えてアレンジしたり、個性あふれるパンができそうです😊

 


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

また次回お会いしましょう。

 

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村