ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

まるごとあんずパン

ありがたいことに、アクセス数が500を突破しました!🎊

本当にご覧いただきありがとうございます🙂

これからもマイペースに更新しますので、お時間のある時にどうぞお読みください。

 

さて、今回はあんずを使って作ることにしました。庭に杏の木があるんですが、

これまで実はあまりならなかったのですが、なぜか今年はたくさんできていて🙄

前回のびわに引き続き、まるごと使ってみました!

 

 

<パンメモ>

  • 強力粉150g、ライ麦粉40g、薄力粉11g
  • イースト1g、塩2g、水132g
  • (フィリング)あんず1個ずつ
  • 47gX7個
  • 210℃予熱、11分

 

今回の生地は水分量がちょうどよくて扱いやすかったです😊

大雨の中、入れるのによさそうな大きさの必要分のあんずを収穫して☔

びわパンと同じように包みました😁

また杏は生だと酸味があるので、びわパン理論で(笑)焼いて甘くなればいいな😊

 

f:id:chippocket:20200619115118j:plain

 

見た目はびわパンと似てますが💦こちらは果汁の噴火なしです(笑)

この日は気温が低かったので、色とかパンのやわらかさからして、

もう少し長めに焼くか温度上げた方がよかったかもしれないです。

 

さてあんずは、柔らかくとろとろになって、味にも期待がわきましたが

・・・甘みより酸味がまだありました😅

 

あんずのジャムって相当砂糖とか入れてるのかな😨と思うと何か嫌だな💧

まぁ捨ててしまうよりは何かに活かして、パン作りも役立てればいいかなと思います。