ちっぽけなパン

どこにも売っていないパンを作っています

スポンサーリンク

豆乳ヨーグルトのパン~ちょいプルーン入り~

今回は少し新しいことをしてみました!

母が珍しいからという理由で豆乳ヨーグルトを買ったのですが、

どうやら味がイマイチだったようです💧

早く終わらしたくて苦労して毎日食べていたので・・・

 

ちょっと協力、

近々料理教室があるので少量作ればいいからお試し、

パンに入れてみたらどんな感じになるのかな?

ということで豆乳ヨーグルトのパンを作ってみました。

 

ちなみにこのヨーグルト自体、私が食べてみたら、

まずくはないけど他のメーカーの豆乳ヨーグルトの方がおいしかった😓

 

 

<パンメモ>

  • 強力粉70g、ライ麦粉20g、薄力粉10g
  • イースト1g、塩1g、豆乳ヨーグルト(加糖)70g+水少々
  • (フィリング)プルーン1個ずつ
  • 46gX4個
  • 210℃予熱、11分

 

水を豆乳ヨーグルトに置き換えて作ることにしたのですが、ちょっと足りなくて水を少しだけ加えました。

今回何も入れずにそのまま成形して焼いてもよかったのですが、

庭を歩いてたら何故かまだまだ小さいプルーンの実が落ちてる・・・

色的にはよさそうだから使えるかも💡その辺探してなんとか4個ゲット✨

入れちゃいました(笑)

 

そして前回の生地で妄創パン人さんからのコメントから応用?で

今回成形直後に上をカットしたのですが、果たして合っていたのでしょうか😅

焼成前でもよかった!?

 

f:id:chippocket:20200703101252j:plain

 

糖分入りなので焼き色がしっかりつきました。

外はパリ、中はふんわりしています。

ほんの少しですが、ヨーグルトの香りと味がしました🙂

 

で、このプルーンですが、まだ小さくて完熟というわけでもなかったので

焼いて流血は起こしてはないですが(写真左上を除く)

甘くはなくてすっぱかったです💧食べるのは早かったかな・・・

 

ふと、思ったのですが、

好みが合わない、規格外、食べきれないとか色んな理由で困っている食材。

それを使ってパンを作りたいなと。

もちろん私の好みやその日の気分もありますが、

可能な限りやっていけたらと思います。